最新情報

ABEイニシアティブプログラム生向けに農場実習を実施(西川教授)

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年7月1日

 経済学研究科では、独立行政法人国際協力機構(JICA)が2014年度から実施している「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(African Business Education Initiative for Youth、ABEイニシアティブ)」プログラムに参加し、アフリカからの留学生を受け入れています。
 6月22日(水)に、西川芳昭教授(農村開発、農業経済学)が、ABEイニシアティブプログラム2期生3名を対象として、農場実習を実施しました。
 今回の農場実習では、滋賀県にある農薬も化学肥料も使わないで農業を行う秀明自然農業信楽農場を訪問し、北滋賀地域から移設した古民家で活動内容をお聞きしました、
 畑では、昔から作られているサツマイモ、キユーリ、落花生などを見学し、チェーン除草機を使って田んぼの草取り体験をしました。
 また、野生動物の被害など、アフリカとも共通する課題にも興味を持っており、学部授業「農業・資源経済学」を履修している日本人学生とも交流することができました。

アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ
(ABEイニシアティブ)プログラム

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る