最新情報

新任教員の紹介 (1) (産業組織論 石橋郁雄 准教授)

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年7月5日

FD研修会(研究紹介セミナー)を開催

2016年4月に経済学部に新たに着任した教員を紹介します。

 経済学部 現代経済学科
 石橋 郁雄(いしばし いくお) 准教授


■ どのような研究をされていますか?(学生にもわかりやすく)

 自動車や携帯電話のように、少数の有力企業を中心に競争が展開されているような市場について研究しています。競争の結果、社会的に好ましい状態が実現しているのか、更に良くしていくにはどのような政策が考えられるのかなどを研究しています。


■ 学生へのメッセージをお願いします。

 自分が生活している社会や経済の仕組みをより広くより深く理解できれば、将来の人生をより豊かにできるのではないでしょうか。経済学はそのための道具として役に立てると思います。ぜひ経済学に触れてみてください。


■ 石橋先生の略歴等

学歴・学位  東京大学大学院経済学研究科博士課程修了、経済学博士
専門分野   経済理論、経済政策(含経済事情)
主な担当科目 産業組織論
主な研究活動 “Collusive price leadership with capacity constraints”,International Journal of Industrial Organization 26, 2008,704-715.


■ TOPICS

2016年6月8日(水)に、石橋先生の研究内容を紹介するFD研修会(研究紹介セミナー)が開催され、専門分野を問わず、多数の経済学部教員が集まりました。


Who's Who 龍谷大学教員検索サイト 石橋 郁雄

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る