最新情報

広報誌「龍谷」に掲載-博士後期課程 レイサ・モレノさん-

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年10月6日

年に2回発行される大学の広報誌「龍谷」No.82に、経済学研究科博士後期課程3年のレイサ・モレノさんの紹介記事が掲載されました。
モレノさんは「サービスセクターにおけるイノベーション:新製品開発と経済成長」を研究テーマに、西垣泰幸教授のもとで、母国 カーヴォベルデの経済発展の可能性を探っています。

※記事の内容は、広報誌「龍谷」No.82(以下リンク)をご覧ください。

母国 カーヴォベルデの経済発展の可能性を探る(レイサ・モレノさん)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る