最新情報

ABEイニシアティブ学生向けにアフリカにおける農村開発・プロジェクトマネジメントに関する特別プログラムを実施

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2018年1月12日

1月9日から11日にかけて、有限会社エムエム・サービス代表三好崇弘氏(元JICAザンビア農村振興能力向上プロジェクトチーフアドバイザー)を講師にお迎えして、アフリカにおける農村開発・プロジェクトマネジメントに関する特別プログラムを実施しました。

ザンビアにおけるJICAプロジェクトのマネジメントを事例に、特にPCM(プロジェクト・サイクル・マネジメント)手法の基本を学び、それぞれの学生の研究テーマにおいて手法をどのような適用できるかについて本学西川芳昭教授をサブファシリテーターとしてワークショップ形式で議論を行いました。

現在経済学研究科にはザンビア出身の学生も在籍しており、具体的な事例について文化的背景も含めて議論することにより、それぞれの学生の研究への適用のみならず、アフリカにおける人材開発においてマネジメントの重要性を再確認する機会となりました。

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る