ディスカッションペーパー/ Discussion Paper

更新日:2017.3.29

No. Author(s) Titile Full Text/
Abstract
Date
16-02 木下 信 家計のエネルギー選好が節電・省エネ行動に及ぼす影響 pdf:732KB 2017.3
16-01 Shin Kinoshita Estimation of household's preference for energy sources by conjoint analysis in Japan pdf:461KB 2016.10
15-03 木下 信 エネルギー源とそのリスクが節電行動に与える影響:コンジョイント分析による計測 pdf:528KB 2016.03
15-02 Hideyuki Mizobuchi Measuring the Comprehensive Wage Effect of Changes in Unit Labour Cost pdf:555KB 2015.05
15-01 Hideyuki Mizobuchi Incorporating Sustainability Concerns in the Better Life Index: Application of Corrected Concave Least Squares Method pdf:717KB 2015.04
14-02 木下 信 家計によるエネルギー源選択のコンジョイント分析 pdf:782KB 2014.10
14-01 Hideyuki Mizobuchi Measuring Socio-economic Factors and Sensitivity of Happiness pdf:973KB 2014.06
13-01 Hideyuki Mizobuchi Measuring World Better Life Frontier pdf:238KB 2013.04
12-02 Atsushi Komine Crises in the Economics tripos in the 1910s: Keynes's 'transformation' between Moral Science and Modern Economics pdf:282KB 2012.08
12-01 小峯 敦 1910年前後における経済学トライポスの改訂:マーシャルの設計とケインズ等の実施 pdf:567KB 2012.07
11-03 Hideyuki Mizobuchi Returns to scale effect in labour productivity growth pdf:610KB 2012.03
11-02 小峯 敦 Why did Keynes promote Grace I in 1921?: a Cambridge University Officer’s Attitude towards Conferring Degrees on Women pdf:332KB 2011.05
11-01 小峯 敦 大学行政官としてのケインズ:ケンブリッジの女性学位問題─ pdf:782KB 2011.05
09-01 小峯 敦 日本におけるロビンズの導入過程:1930年代と50年代、経済学者の反応様式─ pdf:727.1KB 2009.05
08-01 小峯敦 貧困から福祉への昇華:歴史制約下にあるベヴァリッジ理念の普遍性 pdf:781.84KB 2008.04
07-03 Atsushi Komine An Entrepreneur as a Leader: Frederic Lavington on the Modern Business Society pdf:168.6KB 2007.06
07-02 Masaya Okawa and Motoh Tsujimura The Value of a Merger and Its Optimal Timing pdf:1.4MB 2007.03
07-01 後藤 允・高嶋 隆太・辻村 元男 不確実性下における代替的な環境政策の選択 pdf:1.95MB 2007.02

ディスカッションペーパー申請要領

更新日:2016.03.29

申請にあたって

  • 和文名称…龍谷大学経済学部ディスカッションペーパー
  • 英文名称…Discussion Paper Series, Faculty of Economics, Ryukoku University
  • 掲載資格…経済学会に入会している教員会員および大学院生会員。共著の場合、少なくとも1人以上が教員会員であること。大学院生が単著で申請する場合、指導教員の推薦(書式任意)を必要とする。
  • 注記1…ここでのディスカッションペーパーとは、論文の草稿である。研究会での配布など、討論のたたき台用である。通常は、改訂されて研究雑誌(あるいは本)に投稿される。
  • 注記2…その他の規則は、経済学会の役員会で定める。

申請までの手順

  1. 表紙ページと概要の雛形ファイルを下記よりダウンロードする。
  2. 上表より、最新の登録番号(No.)を定める(例:07-02、07-03など)。
  3. 原稿はpdfファイルとし、概要とともに経済学会のディスカッション・ペーパー担当者にe-mailで送付する。 全文を公開しない場合は、題名ページ・ファイルと概要ファイルだけでよい(概要は必ず公開する)。
  4. 表紙を研究部で調達し、自分で製本する。

このページのトップへ戻る